読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般人は、歯が命ではない。

ただの一般人の毎日を、何故か不特定多数に発信。顎を大切にするブログ。

取り寄せのものを注文してみる


f:id:jiritsusinK:20170224114718j:plain

さっきヨドバシカメラで、レジンとおゆまるを注文してみた。つい二、三日前までは在庫希少って書いてあったものがお取り寄せになってた。

何でも、ヨドバシカメラのお取り寄せが極端に長いという話と、割りとすぐ1週間ぐらいで届くという話と、色々聞く。なので自分で確かめようと思う。

今日(2017/02/24)注文して、月曜日に配送を頼んだものが数点。残りは全部お取り寄せになっていました。今現在は、在庫の確認中表示になってたなぁ。

ちなみに注文したのはレジン、レジン用着色料数本、おゆまる。レジン用着色料が在庫切れらしい。そんなに急いでいるわけではないから、1週間以上かかっても特に支障とかはないんだけど、まぁ気長に待ってみよう。




レジンをこれから始めて、色んなものを作って、正直言ってお金を稼ぎたい。そして生計を立てたい。夢のような話だけど、夢のままにしたくない。

よく、主婦の私がハンドメイドを始めてみたら飛ぶように売れました!とか、誰でも簡単に作れる、プロ顔負けのハンドメイド雑貨を紹介♪みたいなブログとか多いけど、私なんてまだ始めてない。今から始める。だから現段階で収入は0。まだ趣味としても始まっていない。

今は色んな構想を練っているけれど、全然知りもしないところで同じような作品を作ってる人がもしかしたら既にいるかもしれないわけじゃん。パクったつもりもないのに。でも、シンプルなものを作れば作るほど作品ってどうしても似る。もうそれは仕方が無いと思う。丸っきり同じつもりなんてこっちも更々ないんだし。ただ、意図的に真似して作ってはいけないでしょう。そういうのって線引きが難しいから、どこまでがダメで、どこまではたまたま似てしまっただけ、みたいなはっきりとした区切りというものはない。多分、既製品の中にもめちゃくちゃ似てるけどブランドが違うものってたくさんあると思う。皆が考えているよりもたくさん。

「あ!それ可愛いね!○○のやつでしょ?」
「いや、××のやつだよ?」

みたいな会話って少なからず人生の中で1度ぐらいはしてるはず。私もしたことある、靴で。

特にアクセサリーなんてよくある話だと思うんだよね。シルバーのシンプルな指輪、なんて言ったらきっとどこのブランドでも出してるでしょう。ネックレスもそう、ピアスやイヤリングもそう。

シンプルであればあるだけ似たものが増える。似たようなものがたくさんある中で、それが売れるか売れないかは、売ってる側の問題になってきちゃうと思う。宣伝とか、接客態度とか、サービスとか、そういうところで差が出てくるんじゃないかなぁ。




様々なサービス業を経験してきたあごっこ、改めましてあごん.(この前あごっこが呼びにくいから変えた)ですが、そういう人対人の関係がすごく難しいってことを常に感じてきました。その場その場にあった丁寧なサービスを提供しなければならないわけだから。

ネット販売はちょっとまだどんな感じなのか感覚が掴めないけれど、きっと手売りのイベントなんて顕著に出ると思う。そこでお客様の心を掴めればこっちのもんなんだから、そういうところは手を抜かないようにしたい。

ハンドメイドで食べていければ、転勤族の後藤さんと暮らしながらも収入を得られる。一番の目的はそこ。元々就職していた会社なんて今住んでる地域にないし、自宅のまわりは田舎過ぎて正社員になれそうなところもほとんどないし、あごんは車の免許持ってないし、近所のパートは時給が比較的安い。だから少し出稼ぎしつつハンドメイド作家名乗れるようになりたい。出稼ぎ先は決まったら追々。

まずは1ヶ月5万円の利益を上げるところから。売上だけじゃどうしようもないし。こんなこと馬鹿げてるかもしれないけど、とりあえず形から入ってみるのも一つだと思う。やってみなきゃわかんない。やってダメならやめたらいいんだから。